イルミネーション撮影のコツ

先日、念願だったハウステンボスの
イルミネーションを見てきました

すごく広くて、あれもこれも見たくて
1晩じゃ全然時間が足りませんでした・・・
(子どもが小さいから夜中までは動けないっていうのもある)

そして横着してホテルの部屋に50mmレンズを置いて行ったため
どう頑張っても入りきらない・・・
自分の判断が悔やまれます・・・

そして子供とイルミネーション

噴水が大好きなので、この時はじっと見ていて
ブレずに撮れました♡

が、


できるだけISOを上げず明るく撮りたいがために
SSをさげるとこんな感じ・・・
左右に揺れていたので子供だけブレました(泣)

SSを上げて撮り直し!!
が、表情が微妙(笑)

と、言うことで今度は動かないように座らせました


こちらは全体的に暗い場所だったので
街灯の明かりがさす場所へ立ってもらいました
本当はもっと左向いて欲しかったけど
飽きる前にOK出すの大切なので
これで良しとしました(笑)

イルミネーションは全体的に顔が暗くなりがちですが
光のある方を向いてもらうだけで、
あかるく撮ることができるのでお勧めです♪
(一番のおすすめはストロボですが、周りに撮っている方が沢山いたので
持っていったけど結局使えませんでした・・・)

そしてこちらはSSを変えて撮り比べ


1枚目はシャッタースピードをゆっくりに
2枚目はシャッタースピードを速くしています

ぜんぜん雰囲気が違いますよね

でも、これ触っているのはたったの3カ所
それだけ覚えればだれでもマニュアルモードで撮れるようになります

とくに機械音痴で取説読むのが苦手な私が教えるレッスンは
とにかく簡単・分かりやすいがモットーです
以前にレッスン受けたことがあるけど
使えるようにならなかったという方からも
分かりやすいと好評です♪

対面・オンラインと受けやすいほうでレッスンできますので
お気軽にお問い合わせください♪

PAGE TOP